最新情報

2015年6月18日
ビジネス講座
ネットビジネスで成功する為に必要な情報を的確に収集する方法。
どうも、白鳥です。 ネットビジネスで成功する為の必要なものは、 何だかんだ言っても「自分を向上させられる情報」・・・
2015年6月14日
ビジネス講座
初心者の為の「ネットビジネスの最適な進め方」講座。
どうも、白鳥です。 一言で「ネットビジネス」と言っても人にはそれぞれ 「意欲的になれるものとなれないもの」 が・・・
2015年4月16日
ネットビジネス
自分に合ったネットビジネスを見極める方法。
どうも、白鳥です。 今回は数多くある「ネットビジネス」の中で、 自分に合ったものを見極めるにはどうすればいいの・・・
2015年4月11日
せどり・転売
せどり?アフィリエイト?まず最初に取り組んでいくべきネットビジネスとは。
どうも、白鳥です。 ネットビジネスで成功していく上でまず最初の分岐点となるのは、 「まずどの市場、何のビジネス・・・
2015年2月14日
投資
常勝トレーダーが手に入れられるモノとは。
どうも、白鳥です。   今回は最後ということで、今までお伝えしてきた   ・効果的な投資の・・・

ネットビジネスで成功する為に必要な情報を的確に収集する方法。

どうも、白鳥です。



ネットビジネスで成功する為の必要なものは、

何だかんだ言っても「自分を向上させられる情報」だと思います。



スキルにせよ、ノウハウにせよ、独学では限界がありますし、

少なくとも独学で突き進んでいくようなやり方が

成功への「最短ルート」にはどう考えてもなりえません。



それがどんなネットビジネスを対象にしたものであれ、

有効なノウハウとそうでは無いノウハウくらいは、

ある程度、先陣の方々が示してくれているものだからです。



とは言えいざ知識や情報を勉強していこうと思っても、

今は余りにも情報が溢れ過ぎていて、

どの情報を指標にしていいかわからない人も多いと思います。



ではそういった情報等を適切に判断して、

その有効性を見極めていくにはどうすればいいのか。



今日はその辺りの「判断」「見極め」の話をさせてください。



要するに「信用出来る情報とそうではない情報の見分け方」ですね。



これは「有益な情報商材を見極める視点」にも繋がってきますので

ノウハウコレクター状態に陥っているような人や、

いつも役に立たない情報ばかり買ってしまっているという人は

是非、真剣に読んで参考にして頂ければと思います。


ネットビジネスで成功する為に必要な情報を的確に収集する方法。


インターネットで情報を収集していく場合、

私がまず見極めるべきだと思っているのは以下の2つです。



「価値のある情報を発信している“人”を見極める。」

「価値のある“情報”を見極める。」




見極めていくべきは「人(発信者)」と「情報そのもの」の2つ。



この2つをきちんと見極めていく事が出来れば、

少なくとも間違った情報や使えない情報を指標にしていく事は無くなります。



そしていざ「情報商材」を手にしていく際なども、

この2つがしっかりと出来ていれば、

そうそうおかしな情報商材を手にしていく事も無くなると思います。



ネットビジネス業界で言えば、その「人」というのは

ほぼ「インフォプレナー」か「アフィリエイター」に分類されますが、

私などはその「アフィリエイター」に分類されると思います。



何にせよまず「価値のある情報を発信している人」を見極められれば、

その人が発信している情報も必然的に価値があるものという事になります。



ではどうやってその「価値のある情報を発信している人」を

実際に見極めていくのかと言うと、私の指標は以下の3つです。



・実力

・評判

・実績




何だかんだ言っても、やはりこれが全てだと思います。



ちなみに上記3つは「重要な順番」で示しています。



要するに一番重要なのは「実力」です。



実力がある人が発信する情報は概ね「価値があるから」です。



次が「評判」。



これはアフィリエイターはなかなか調べにくいですが、

インフォプレナーは検索すればおおよそ調べられます。



そして3つ目が「実績」。



これは実質的に「実力」の裏付け的な要素なので、

それが分かるものがあれば尚、良いかと思います。



では、この1つ1つをどう判断していくのかを

もう少し詳しく補足していきたいと思います。



「実力がある人」を判断していく方法。


その人に「実力があるか」を判断していく方法は、

私は何だかんだ言って「文章の説得力」を一番の指標にしています。



その人の言っている事がしっくり来るかどうか。

その人の主張そのものが納得できるかどうか。

その人の示している情報に価値を感じるかどうか。



こういうフィーリング的なところをまず指標にしていますね。



その人の言っている事が正しいか正しくないかも重要なのですが

さほど知識の無い状態でそれを見極めるのは難しいと思います。



なので、最初はその正しい、正しくないは

さほど気にしなくてもいいと思います。



要するに「自分が納得できるか」で判断してください。



それが正しいか正しいかは二の次で大丈夫です。



「もしその人が、ただ口が上手いだけの根っからの詐欺師だったら?」



という心配もあると思いますが、そこについては、

次に指標にしていく「評判」の方である程度調べられます。



根っからの詐欺師にはそれなりの悪評が出てきますから。



つまり、まずは自分の感覚でいいと思います。



その人の言っている事に説得力や納得感を感じられるなら、

その人は実力はあると判断してください。



あなたがそう思うという事は他の人もそう思う可能性が高いですし、

納得出来る主張はそれなりの「根拠」が示されているはずですので、

それなり信憑性のある事だけを主張しているのだと思います。



そしてそれだけ説得力のある文章を書けているという事は、

その人はまさにコピーライティングのスキルが高いという事ですから、

それこそまさに「実力」というものの一端だと思います。



そういう人の情報は多いに参考にしていっていいと思います。



勿論、最終的な判断はここからの評判、実績も踏まえてになりますが

まずそれに先立つ「実力」というところは、

私はその人の文章の説得力や納得感で判断していくようにしています。



「この人の話は説得力があって分かり易いな。」



と思ったら、実際に評判や実績をチェックしていきます。



そこでそのどちらも伴っているようであれば、

その人の情報は価値があり、信頼に値すると思います。



では、その「評判」を実際に調べて判断していく方法についてです。



その人の「評判」を判断していく方法


評判のチェックと判断はそこまで難しくありません。



これはもう「客観的な情報」を「客観的に」判断していきます。



まずはその人の「名前」で検索をしてみてください。



情報商材を発行しているような人であれば、

その情報商材の評判と一緒に色々な情報が出てくると思います。



ただ、ここで1つ注意した方がいいのは、


「悪い情報だけを鵜呑みにしない事」


です。



やはりネガティブな情報が出て来てしまうと、

どうしてもそこばかりが頭に残ってしまいます。



9割が良い評判でも1割の悪い評判が気になってしまうと、

そちらの1割の評判を真に受けてしまうわけです。



でも、この業界で9割も良い評判であれば、

ハッキリ言ってその人は本物の部類に入る可能性が高いです。



それでなくてもこの業界は同業者の中傷や潰しがありますので

一概に悪い評判が真実とは限らないケースも多いです。



そこは本当に評判の「絶対数」や

その「内容」で判断する事もした方がいいと思います。



これは情報商材そのものの評判も、ですね。



どうしても悪い評判が目に入るとそこを指標にしてしまいがちなので、

そこは本当に「客観的に」見ていくようにした方がいいと思います。



ただでさえ「本物は一握り」という業界ですので、

ごく一部の悪評や同業者の中傷目的の情報で、

本当に「実力のある人」を省いてしまうのは勿体ないですからね。



それこそ客観的に評判を多く調べていけば、

やはり本当に実力があって信用出来るような人は

相対的には「評判が良い」はずです。



そこで一部の悪評のみを真に受けない方がいいという事です。



勿論「良い評判」にも身内の自作自演的なものがありますので

そこも含めて評判は「総合的」に見てください。



これは情報商材の評判を判断していく時も同じですね。



その人の「実績」を判断する方法


この実績的なものはインフォプレナーであれば、

その人が販売している情報商材のセールスレター。



アフィリエイターであればそのブログなどに、

それに相応するものが掲載されていると思います。



勿論、とくにそういうものを出していない人もいますので、

出していない人はこのポイントは指標に出来ません。



先立つ「実力」と「評判」のみで判断してください。



ただ、そこに「実績」も確認出来れば

その実力の裏付けとしても言う事はないと思います。



とは言え「クチで言うだけの実績」であれば何とでも言えますので、

その証明になるものがきちんと示されているかが重要になります。



一番は納税証明や所得証明などの公的な資料ですね。



次がASPの売上実績のキャプチャ画像ですが、

これは簡単に捏造が出来てしまうので100%アテには出来ません。



ただ、本物の可能性もありますので一応の指標にはなります。



こうした裏付け的な実績が確認出来て



「実力」

「評判」

「実績」




この3拍子が揃っているなら、

その人の発信している情報はほぼ間違いなく、

価値がある本物の情報だと思っていいと思います。



ちなみにこの「3つの指標」で実際に私が

このネットビジネス業界で信頼を寄せて

その発信情報などで勉強させてもらっているのは、



ウェブコンサルタント尾島幸仁さん。

そのビジネスパートナーの橋本さん。




あとは、



コピーライター宇崎敬語さんとその師匠の○○さん。

せどらー兼アフィリエイターのれお☆さん。




この5名です。



それぞれのブログ媒体だけ紹介しておきますね。



尾島幸仁さんのブログ(尾島幸仁公式ブログ)


橋本さんのブログ(2足わらじのIT社長、橋本のブログ)


宇崎恵吾さん等のブログ(コピーライティング至上主義者の会)


せどりエイターれお☆さんのブログ



この4名は「実力」はもとより「評判」も良く

そして「実績」を裏付けるものもきちんと

それぞれのブログやセールスレターで公開しているような人達です。



尾島さんは納税証明等をきっちり公開していますし、

宇崎さんと等はASPの審査時にそういった資料を提出した経緯が

セールスレターの方にそのまま公開されています。



両名とも年収にして数億円という実力と実績を

そういった形でしっかりと「証明」している本物の実力者です。



橋本さんとれお☆さんはそういった形では証明していませんが、

自分らが実際にやっているビジネスを証明する画像などを掲載しています。



尾島さん、橋本さんはネットビジネス全般の情報。

宇崎さんはコピーライティング。

れお☆さんはせどり、転売系のビジネス情報。



それぞれ違うテイスト、違う分野で、

価値のある情報を提供してくれていますので

ネットビジネスにおける指標にしていくには申し分無いと思います。



それぞれのブログで公開されている、

無料講座などを読むだけでも物凄く勉強になりますし、

それで十分に「実力」は垣間見えるんじゃないかと思います。



私自身、今も現在進行形で学ばせてもらっている人達ですので、

自分が興味のある分野のものがあれば是非、参考にしてください。



とくにお勧めしたいのは宇崎さんのコピーライティング講座ですね。



彼のブログのブログ講座は時間をかけてでも全て読んだ方がいいと思います。



それだけ、本当に価値がある情報を発信してくれていますから。



是非、参考にしてみてください。



白鳥



【個別メール窓口】


いつでも質問や相談や依頼がありましたら

お気軽に遠慮なくメールしてみてください。

どんな些細なことでも大丈夫です。


白鳥へのメールはこちらから。


【白鳥の無料講座】


なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。


>究極の凡人がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

どうも、白鳥です。 ネットビジネスで成功する為の必要なものは、 何だかんだ言っても「自分を向上させられる情報」・・・

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ