稼げないアフィリエイターの特徴と対策。

どうも、白鳥です。

 

今回は稼げないアフィリエイターの特徴と

その対策について密にお話していこうと思います。

 

1、文章が書くのが苦手

 

確かに文章を書くのが苦手な人でも

稼げるアフィリエイトはありますが

1日1000ユーザーは欲しいところです。

 

でも文章が書けない人のブログには

1000人もユーザーが来ませんので

やはり文章力を伸ばす必要があります。

 

2、情報収集が苦手

 

情報収集が苦手であれば、

漠然とアフィリエイトしてしまうだけで

結果が出ないことがありますので

好奇心旺盛に検索するのが好ましいです。

 

3、アフィリエイトは楽

 

アフィリエイトは楽だと思ったら間違いで

あなたの考えているように「楽」ではありません。

 

例えばブログアフィリエイトは地道な構築作業を

日々行っていきますが、結果が出るまでに

数か月かかる場合もあります。

 

そしてアクセス数を増やそうと思ったら

キーワード選定を戦略的にやる必要がありますから

情報収集を盛んにやっていきます。

 

4、お金はかけたくない

 

お金はかけたくないと思っても

商材、サーバー、ドメインは最低限必要ですから

投資をした方が成果は早いです。

 

もちろん、食事をろくに摂っていないとか、

電気代を払えないとか、

借金をしていて苦しいとかなら

やめてください!と言いますが

その状況でないなら最低限は投資してください。

 

5、ノウハウコレクター

 

ノウハウコレクターになってしまうと

何においても結果の出せない人になってしまいます。

 

まずは何が何でも1つの商材を納得するまで

実践していくようにしてください。

 

また自分に合っていないノウハウの場合もあるので、

その時は他のノウハウに方針転換した方がいいです。

 

6、ネガティブな思考

 

ネガティブな思考ははっきり言って不要です。

 

例えばこんな感じ。

 

「これをやっても駄目だ」

「どうせ俺は稼げない」

「稼げないのはノウハウのせい」

 

正直こう思った時点で

危ない兆候と判断した方がいいです。

 

こんな残念な思考をしていたら

絶対成功なんてものにできません。

 

稼いでいる人はスキルうんぬんより

まずポジティブな思考を持っていますよ。

 

例えば

 

「稼げるかわからないけどやってみよう」

「稼げないのは自分のやり方のせい」

「もっとノウハウを得て稼げるまでやろう」

 

など常にポジティブで

非常に「建設的」な思考をもっています。

 

ということで以上の6点が

稼げないアフィリエイターの特徴になります。

 

まとめますと、

 

1、文章を書くのが苦手

2、情報収集が苦手

3、アフィリエイトは楽

4、お金はかけたくない

5、ノウハウコレクター

6、ネガティブ思考

 

ということですね。

 

しかし重要なのは

 

「こうならないためにどうしたらいいか?」

 

だと思います。

 

その答えとしては、

何でも質問、相談できる「支え」となる人を

最低1人持っておくのが1番お勧めです。

 

そしてその支えである人を使い倒しながらも

二人三脚になって稼いでいけるような形は

最も理想的な環境です。

 

ただ私がその支えとなる

人物だと言っているわけではありません。

 

しっかりと質問や相談に回答してくれる

誠実な人を支えとした方が

確実にあなたのためにはなるということです。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

それでは。

 

白鳥

 

【白鳥の無料講座】

 

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

【個別お問い合わせ窓口】

 

もし質問や相談がありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

とくに購入前の情報商材についての

質問や相談は重要ですので遠慮しないでください。

 

白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ