初心者がネットビジネスで稼ぐために学ぶべきこと。

白鳥です。

 

今回は初心者が最初に学ぶべきスキルと、

まず手を付けるべきことについてお話していきます。

 

これは初心者がまず最初にどんな情報商材を

手にするべきかにもつながるので、

これからネットビジネスをやる人や、

ノウハウコレクターになってしまった人や

商材を実践しても結果が出せない人には

ぜひ読んでもらいたいです。

 

初心者が稼ぐためにやるべきこと。

 

これは私なりの基準なのですが

初心者向けの商材は2つの傾向に分かれていきます。

 

1つは、アメブロや、ツイッターや、フェイスブックなど

ソーシャルメディアは全部使えという情報商材です。

 

最近のアフィリエイト塾はこの傾向が多いと思います。

 

この傾向のある商材は動画やマニュアルを見た際、

非常にボリュームがある教材という風に感じました。

 

ただ初心者にはそれを吸収することができず、また、

どこに重点を置いていいかもわからないので

全部中途半端になってしまいます。

 

簡単に言えば、どんなに様々なノウハウを教えても、

初心者が実践すると薄っぺらくなってしまうのです。

 

でも、こういった初心者向けの商材を勧める

アフィリエイターや、商材を購入した初心者は、

色々なノウハウを学べていいと思ってしまうので

ただボリュームが無駄に多い商材が多くなります。

 

しかし、色々なノウハウを中途半端に実践した人は

ほぼ間違いなく結果を残すことはできていません。

 

稼げない人が多い理由の1つはこれなんでしょう。

 

これが初心者向け商材の傾向の1つ目になります。

 

逆にもう1つの初心者向け商材の傾向は

これ!という重要なノウハウに絞って解説してる商材です。

 

そのビジネスにおいて、本当に重要なスキルのみに

力を入れ、必要なことだけ学び実践していくものです。

 

実はトレンドアフィリエイトの教材でも

情報商材のアフィリエイトの教材にしても

学ぶべきスキルはあまり多くはありません。

 

1つのこれ!というノウハウを軸に

それを極めていく方向の教材ですね。

 

個人的には圧倒的に後者の

絞ってやる方が初心者向けだと思います。

 

ただ、この業界のアフィリエイターや初心者は

前者の無駄の多いノウハウが詰まった商材に

心を奪われてしまっています。

 

でも本当に初心者がお金を最短最速で稼ぐには、

重要なもの1つにフォーカスした商材を選ぶべきです。

 

なぜなら、中途半端に色々なことをやる

商材をドンドン実践しても、

なかなか成果を出せずに終わる人が多いし、

まず初心者は基本を忠実にやった方が良いと思います。

 

しっかり基本的なことを実践して努力をした人は

それだけの結果を残すものですからね。

 

このネットビジネスの業界で多くの人が稼げないのは、

そんな基本的なことを学ばずに、

色々なテクニックに走っているからではないでしょうか。

 

そういった情報を配信するアフィリエイターも

このボリュームたっぷりのノウハウをやれば稼げると

テクニックに偏った情報を送り続けています。

 

そんな情報に惑わされ、初心者は無駄な買いものをして

バンバン稼げないで終わっていくのです。

 

それがこのネットビジネスの世界でしょう。

 

ネットビジネスで稼ぐために最初にやること。

 

では、ネットビジネスで稼ぐための基礎とは何かですが、

 

・人を動かすコピーライティング力

・ブログなどへの集客力

 

この商品を売る力とアクセスを集める力があれば

ネットで瞬く間にお金を稼いでいけてしまいます。

 

ネットで優良な商品やサービスを売るのには

ある程度のコピーライティング力は必須です。

 

ただ多くの初心者は文章がちょっとという人が多く、

文章力がなくても稼げるものに目を向けます。

 

もちろん、それでも問題ないのですが

文章力を使った方が稼げるのは間違いないです。

 

また、それなりの文章力を身に付けてしまえば

文章力がなくてもとか心配しなくても良いので

楽に稼いでいけてしまいます。

 

ただ、ネットビジネスは文章を書くだけではなく、

集客のスキルも必要になります。

 

ここで文章を無視して稼ごうとすると、

集客に力を入れていかないといけないのですが、

文章力と集客力を比較すると前者の方が楽なんです。

 

だから、まずはコピーライティングと集客を

学んでいくべきだと思うのです。

 

集客は集客でも色々ありますが

グーグルなどの検索エンジンからがお勧めです。

 

「ツイッターやフェイスブックは?」

 

という人もいるでしょうが

検索エンジンを使う人の方が多いと思います。

 

実際、私も検索エンジンからが中心ですからね。

 

つまり、初心者が最短最速で稼ぐには、

 

・人を動かすコピーライティング力

・ブログなどへの集客力

 

この2つだけに絞って実践していけばいいと思います。

 

その2つのスキルを思う存分に学べる入門教材。

 

では、その2つのスキルを思う存分に学べる上での

入門教材としては、やはり下記の商材が優れています。

 

→ Copyrighting Affiliate Program

 

まさに、この「Copyrighting Affiliate Program」は

やれツイッターだ、やれフェイスブックだ系の商材とは

真逆に位置していて、

 

・人を動かすコピーライティング力

・ブログなどへの集客力

 

この2つのみに特化してまとめている

崇高なアフィリエイト教材になっています。

 

検索エンジンからの集客も

テクニカルなSEO対策を不要化して

完全にキーワード戦略に特化した、

今後の将来性を考えた正しい戦略を学べます。

 

そして、その正しい戦略の効果は、

今後も半永久的に高まるだろうと思います。

 

私の個人的な見解として、

初心者がアフィリエイトで最も早く稼ぐなら

「Copyrighting Affiliate Program」がベストです。

 

むしろ、初心者のみならず上級者のための

さらなる成功も支援できる最高なメソッドだと思います。

 

何より価格は安価です。

 

教材のみであれば9800円で、

1ヶ月の密なサポートを享受できてしまいます。

 

いずれにしても、一般的に勧めている人の多い、

何でも全部詰め込み型の商材は、

初心者が手にとってはいけません。

 

まずは、それなりのスタンダードスキルを会得してから

多くのスキルを後から学んでいくべきです。

 

まあ、スタンダードスキルを身に付けたなら、

他にノウハウはそんないらなかったりするんですけどね。

 

それでも、そういう時点で、

様々なテクニカルノウハウを使っていくのも

1つの選択肢ではあります。

 

後は、あなたがどんな初心者対応教材を

求めているのかという問題です。

 

少なくとも、私がアフィリエイト教材で一押ししている

下記の3つのアフィリエイト教材は

最低限のスキルをピンポイントで学び、

実際に稼いでいける内容になっています。

 

・トレンドアフィリエイト教材「One day Article Affiliate」

・アダルトアフィリエイト教材「Continuation Affiliate 」

・情報商材アフィリエイト教材「Copyrighting Affiliate Program」

 

それぞれ分野は違っていますが、

その必要なスキルをピンポイントで学び実践する部分は

どのアフィリエイト教材にも共通に持っています。

 

ただ、あえて分野とか考えず、

手っ取り早く高収入を得ていけるスキルを知るなら

間違いなく「Copyrighting Affiliate Program」です。

 

今回、私の個人的な見解を聞いて、

膨大にノウハウが詰め込まれた教材が良いというなら

そちらを買ったらよろしいかと思います。

 

でも現実問題として、

そういう教材を買った9割の人たちは

完全に諦めています。

 

これだけは肝に銘じておいてくださいね。

 

もちろん最終的な判断はあなた次第です。

 

それでは。

 

白鳥

 

【白鳥の無料講座】

 

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

【個別お問い合わせ窓口】

 

もし質問や相談がありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

とくに購入前の情報商材についての

質問や相談は重要ですので遠慮しないでください。

 

白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ