副業としてネットビジネスで稼ぐ大学生が激増している理由

どうも、白鳥です。

 

まず大学生の方に質問をしたいと思います。

 

・あなたは大学で何をしていますか?

・あなたは大学で何を学んでいますか?

 

私は現役大学生ということもあり、

日々大学に通っていますけれど

大学生は明らかに暇を持て余しています。

 

もう仕方なく大学に行ってます的な

最悪の空気が密やかに漂っている感じです。

 

もちろん、その傍ら

しっかり未来のことを考えて

頑張っている人もいるのは事実です。

 

ちなみに、あなたは努力しているでしょうか?

 

大学生は何を考え何をしているのか。

 

実は最近、数人の大学の知人に対して

なぜ大学に進学をしたのか直に聞いてみました。

 

内容は下記のような感じです。

 

・大学を卒業した方が給料の良い会社に入社できる。

・いっぱい遊びたい。

・サークルとか飲み会とかして盛り上がりたい。

・高校を卒業して早急に働く気はしない。

・友達を増やしていきたい。

・バイトしてお金を貯めながら大学生活も謳歌したい。

・親に行けと言われた。

・人生において大学生活が最後の自由な時間。

・みんな大学に行くと言ってる。

・高校卒業したら大学進学するのが常識。

 

まあ大体、想定内の内容でしたが

要するに遊びたいって考えている人が

非常に多いんだなと理解いたしました。

 

でも遊んでいるだけでは

遊びのスキルしか磨かれず、

思考力、理解力、集中力、記憶力などは

あまり高まっていきません。

 

実際のところ私も

大学に進学したのは就職で有利そうだからという

ありふれた理由なので、

コンビニのバイトと並行して遊んでいる時期もありました。

 

だから、目的のない遊びの空虚さは

それなりに理解していると思います。

 

とにかく無駄なことにお金をかけて

最終的にもったいないという結末を迎えています。

 

むろん、遊びは人生において

非常に重要な要素の1つですが

努力を何もしていないで遊んでいる状態は

自分でも辛くなってくるのではないでしょうか?

 

現に私はその空虚な遊びだけの毎日に

嫌気が差していたことは事実です。

 

実は遊びだけの人生って

楽しいようで楽しくなかったりするのではないかと

勝手に仮説を立てています。

 

まあ遊びだけでは、

空虚で無駄な時間になってしまうでしょう。

 

それは講義中の

大学生が何をしているのかを

観察しても理解できると思います。

 

例えば下記のようなことをしています。

 

・スマホでパズドラやラインをしている。

・友達と話している。

・寝ている。

・先生の話を聞かない。

・イヤホンで音楽を聴いている。

・トランプを使った何かのゲームをしている。

・コンビニで買った何かを食べている。

・我慢して仕方なくイスに座っている。

・絵を描いている。

・ボケッとしている。

 

当然、真面目に先生の話を聞いて

吸収しようとしている人も少なからずいますが

怠けている人の方が大多数です。

 

せっかく数百万円もかけて

大学に通っているのに

これではご両親も悲しんでしまうと思います。

 

いっそのこと、

監視者のような役割の人を

教室に入れないと

この現状は変わらないのかもしれません。

 

確か大学の学費を単純に講義数で割ると

1回で約3000円と言われていますから

講義をいい加減に受けていただけで

1日4時限として12000円が消えているようなものです。

 

もちろん、そのお金のみならず、

ただイスに座っていただけの時間は

一生戻ってくることはありません。

 

これが倍々ゲームで積み上がってしまい、

距離にして地上から

東京スカイツリーを越えてしまったら

人間どこまで能力低下していくのでしょうか。

 

ただ大学に行って、講義を聞いたふりして

講義が終われば、バイトに行って使わされる。

 

時給760円のバイトを

8時間しても6080円程度です。

 

それなのに大学に行って1日12000円を失い、

バイトで8時間も働いて6080円を稼ぐって

改めて考えてみると悲惨だと思います。

 

たった1度の限りある人生を生きているのに

そんなに時間をいい加減に使ってはいけません。

 

もし大学を卒業して就職したとしても

今の時代は全く安心できませんからね。

 

正社員にはリストラのリスクがある。

 

これは入社した会社によって違いますが

景気や売上、負の感情のいずれかによって

リストラに遭ってしまう人が現実にいるそうです。

 

実は会社の収入だけをあてにしているのは

リスクがあるってことに気が付いている人は

意外に少ないのではないかと思います。

 

とくに中小企業に勤めている人は

リストラだけでなく倒産のリスクもありますから

危険度はそれだけ高まります。

 

要するに、

大学を卒業して就職できれば

将来はもう安定で保証されたも当然と

思い込んでいるとしたら大間違いということです。

 

派遣社員や契約社員、フリーターも

非常に未来は心配になりますよね。

 

しかし、その道を選んでしまったのは

その人たち自身なのだから、

仕方のない話かもしれません。

 

そして今の時代は、

派遣や契約、フリーターだけではなく

正社員も同じような立場に

段々となってきているのです。

 

会社に依存していても

その会社が倒れてしまえば

先にあるのは共倒れのみです。

 

依存から自立へ。

 

ですから、こんな不安定でもって

依存タイプの人間になるくらいなら

人としての価値を高めて、会社が潰れても問題のない

多くの人に求められる人間になる必要があります

 

自分1人が努力すれば

会社に依存しなくても大丈夫で、

会社が潰れても痛くも痒くもないという

そんな人間に自らを成長させていくのです。

 

これが私の中の真の安定であり、

収入を限りなく増やしていくための

唯一の方法だと思っております。

 

その方法の1つとしてネットビジネスは、

確固たる地位に君臨しているわけです。

 

ぜひ暇を持て余している現役大学生は

未来の自分の人生を楽しく生きるためにも

自分の価値を高めていってほしいなと思います。

 

あくまでも就職は1つの選択肢でしかなく

他にも大学生には選択肢が存在しているのです。

 

現実に、副業として

ネットビジネスで稼ぐ大学生は

私の周りにもいますので

一緒に先々の展開を話していると楽しいですね。

 

ということで、

この記事を読んだ今この瞬間から

さっそく気持ちを入れ替えてみてください。

 

将来の自分の人生について

少し嫌かもしれないけど、

一度だけじっくりと考えてみてください。

 

あなたの人生はあなたの思考、行動次第で

経済的にも時間的にも自由を手に入れられるのです。

 

これだけは絶対に忘れないでほしいと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

白鳥

 

お勧めコンテンツ

→ コンテンツ一覧

 

白鳥の無料講座

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

→ “究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

個別お問い合わせ窓口

もし質問や相談がありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

とくに購入前の情報商材についての

質問や相談は重要ですので遠慮しないでください。

 

→ 白鳥へのお問い合わせはこちらから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ