Wake Up, Now!を開始した木坂健宣さん。実績は架空?

白鳥です。

 

今日の午前中にはネットビジネス大百科で有名な

木坂健宣さんからのメルマガが届いていました。

 

「Wake Up,Now!」というセミナーの告知を

計1万人くらいにしている想定なんだそうです^^

 

で、そんな木坂健宣さんには実は疑いの目が

少なからず多方面からかけられています。

 

それは、彼が謳う過去の実績などが本当は

架空なのではないかと言われているからです。

 

例を挙げれば、コピーライターとしてセールスレターを

たくさん書いているはずなのにもかかわらず

計2枚しか公開しなかったということがありました。

 

これはコピーライターとしての実力が本当に

実際問題あるのかがわからないことを意味します。

 

他には、彼のメルマガには抽象的な話ばかりで

具体的なビジネスの話が一切出てこない点もあります。

 

これは、あたかも次元が高そうな自己啓発的な話をして

1億円稼ぐにはこのような思想が大事なのですと

消費者を錯覚させているとしか思えません。

 

それに、具体的なビジネスの話ができなくて

どうやって自分は稼いでいるのだということである。

 

さらには、ネットビジネス大百科でビジネス系の

商材の販売は最後と言っておきながら

次々とビジネス系の商材を販売していた経緯があります。

 

最近では、コンサルをちゃんとしてくれないといった

消費者の声もネット上に出てきており

非常に怪しい人という噂が飛び交っています。

 

ただ、私は彼の文章力や知識力に到底及びませんし

収入も彼の方が圧倒的に上だと思います。

 

もちろん、その収入は彼の抽象的な話が好きという

一部のマニアックな人々によるものです。

 

実際、参加者の間で成功者が出ていればいいですが

それも声を上げる方がいないのでわからないという状況です。

 

ちなみに1人だけなら彼のセミナーに出ている人の

ブログを見ましたが、更新はあまりされておらず

成功したという感じは一切ありませんでした。

 

なので、結局はセミナーで抽象的な話をして

満足してもらっているという流れなんだろうと思っています。

 

なぜ、木坂健宣さんの実績は架空?というタイトルを付けたのかは

コピーライターとしてレターを2枚しか過去に出さなかったことや

具体的なビジネス論を話すことができないことが挙げられるからです。

 

コメントやメールはいつでもお待ちしております。

 

それではまた次回もお楽しみに。

 

白鳥

 

追伸

 

ただし、実績に疑わしい点があっても

 

「ネットビジネス大百科」

 

自体は普遍的な内容で価値が今でも高いです。

 

普通に

 

「ネットビジネス始めの一本」

 

に推奨することができます。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ