人間として正しいことを徹底的に追及すべし。

どうも、白鳥です。

 

以前、ブログ本館やブログ別館、

メールマガジンなど様々な媒体で私は、

「世のため人のため」に生きると

ビジネスで稼ぎ続けられると言っています。

 

で、実は少なからず反響があって

 

「すごい考え方を改めさせられました」

「本当に大事だなって思います」

「その方が楽しいですよね」

 

というメッセージをいただきました。

 

私としても嬉しいメッセージだと思っています。

 

やはり人の役に立ってなんぼですし

何かしら良い方向に変化してほしいですから。

 

ただ、批判的な意見も一部にありました。

 

どういうものかというと、

 

「僕はなるべく早くお金が必要なんです」

 

というもの。

 

確かに、今すぐお金が欲しい方は

「世のため人のため」と言われても

納得ができないでしょうし

きれいごとでしょ?という感じなのだと思います。

 

でも、「世のため人のため」を徹底しないで

ビジネスをやったらどうなりますか?

 

きっと人に価値を与えるのではなく、

人から価値を奪ったり、

人の役に立つのではなく、

人を損させるようになってしまうと思います。

 

それは世間で悪徳商法と言われたり、

詐欺と言われたりするものです。

 

ただ、そんな愚かなことをやっている人は

ビジネスで長く稼いでいけないですし

最も大切な「信用」や「信頼」を失うだけです。

 

正直、そんな悪いことをしているくらいなら

介護士が足りない現状を考え、

介護士になった方が良いかと思います。

 

そちらの方が残念な輩も穏やかに、

幸せに生きれるかもしれません(笑)

 

実際、日本に普通に生きれているだけで

それだけでも凄いことなのですから。

 

日本は裕福な国??

ハッキリ言って、今の日本は、

昔で言うところの、

 

・ロスチャイルド家

・オッペンハイマー家

・ウォーバーグ家

・ベアリング家

・ロックフェラー家

・モルガン家

・メロン家

・デュポン家

・ヴァンダービルド家

・アスター家

・グッゲンハイム家

・ハリマン家

・カーギル家

・ウールワース家

・カーネギー家

・フォード家

・ウィンザー家

・タクシス家

・サヴォイ家

・ハプスブルク家

 

のように、大いなる栄光を掴んだ

本当に「お金持ち」の国なんですね。

 

そして今で言えば、

ビル・ゲイツさんの投資会社である

カスケード・インベストメントや

ウォーレン・バフェットさんの投資会社である

バークシャー・ハサウェイに値するでしょう。

 

ちなみにカスケード・インベストメントは

ビル・ゲイツさんが運用するのではなく

マイケル・ラーソンという方が運用しています。

 

もしかしたら、ビル・ゲイツさんが

なぜ今も資産を増やし続けているか

疑問に思っていた人もいるかもしれませんが

投資をやっていたからなんですね。

 

あと、ロスチャイルド家が好きな方は、

ダヴィド・ド・ロチルドさんの投資会社である

ロスチャイルド・コンティニュエーション・ホールディングスや

ジェイコブ・ロスチャイルドさんの投資会社である

RITキャピタル・パートナーズを挙げるかもしれません(笑)

 

で、話を戻しますが、

日本は本当にお金持ちの国で

一応、借金は1000兆円ですが

国債を買っているのは日本国民ですので

借金1000兆円の貸し手は日本国民です。

 

ということは、この借金はほぼ100%円建て。

 

歴史上、自国通貨建てで

デフォルト(債務不履行)を起こした例はないので

この点は大いに安心できます。

(日本がデフォルトするというのは嘘)

 

少し難しい話ですが、中央銀行にお金を刷らせれば、

政府は借金返済や利払いから解放されますしね。

 

それに、ゆうちょ銀行の175兆円と合わせて

日本人の個人金融資産総額は1500兆円もあるのです。

(65歳以上のお年寄りが多く保有しているそうですが)

 

要は、借金1000兆円ありますが

資産が1500兆円あるから

それほど問題がないカラクリです。

 

更に、日本国民は政府だけでなく、

海外にもお金を貸していて

その金額は世界最大ですから

日本は「世界一お金持ちの国」と言えます。

 

よって、世界で最も

「経済破綻」から遠いところにあるのが

日本という国です。

 

また、日本の国民年金や

厚生年金の積立金管理・運用を行っている

年金積立金管理運用独立行政法人

(Government Pension Investment Fund、GPIF)は

2014年7-9月時点で130兆8846億円の

運用資産を持っていることから

世界最大の機関投資家と呼ばれています。

 

これから年金の支給額は下がりますが、

下記のロイターの記事を見ても

その影響力の大きさが分かると思います。

 

>14年は国内年金勢が日本株最大の買い手、外国人買い95%減

 

実は、衝撃的な記事だったりするのですが 、

日本の株を2014年に1番買っていたのは

円安だから外国かと思いきや、年金勢だったと

ロイターに暴露されてしまったのです。

 

つまり、株高は政府の自作自演?という

解釈もできてしまいます。

 

また、海外投資家の買い越し額は1兆円に満たず、

15兆円買い越した13年から

95%減少しているのは驚きですよね。

 

ちなみに不動産に関しては海外の人も

普通に東京や大阪、京都などで買っていたそうです。

 

まあ、このニュースを見て思ったのは

ロイターやウォール・ストリート・ジャーナル、

ブルームバーグ、フィナンシャル・タイムズなども

読んでおいた方が良いかもしれないということ。

 

もちろん、政治や経済に興味のある人や

投資に興味のある方だけで大丈夫です。

 

間違っても、

知識のドーナツ化現象は

起きてほしくありませんので。

 

ということで最後に

今回の記事をまとめますと

 

・価値を与えるからこそ、初めてお金を得られる。

・世界と比較すれば、日本は非常に裕福な国である。

 

と、こういう感じになります。

 

まあ、押さえておいてほしいのは

お金がすぐに欲しいと言っても

「世のため人のため」という気持ちがないなら

絶対に長続きはしないということですね。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

それではまた次回。

 

白鳥

 

PS.

 

日本はネット環境が整っていますので

ネットビジネスでもリアルビジネスでも

マイクロ起業、ミニマム起業をして

成功することができると思います。

 

まあ、経済的にも裕福な国なので

極限までリスクを少なくして

活動を開始していけるってことですね。

 

だからこそ、求められるのは

稼ぐための確かなスキルだけかと思います。

 

今回の記事に共感できた方は

できることから少しずつ進めていきましょう!

 

白鳥の無料講座

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

→ “究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

個別お問い合わせ窓口

現在、当サイトでは、

多くの質問や相談をいただいています。

 

数も結構すごいんですね。

 

なので、何か質問や相談などありましたら

お気軽にコメントやメールをください。

 

できる限りあなたのメッセージを反映して

今後のブログ活動に望んでいきたいと思います。

 

→ 白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ