初心者の為の「ネットビジネスの最適な進め方」講座。

どうも、白鳥です。



一言で「ネットビジネス」と言っても人にはそれぞれ


「意欲的になれるものとなれないもの」


があると思います。



いかに「稼げる」と言われているビジネスであっても、

根本的に意欲的になれない「不向きなもの」を

無理に実践していったところで「モチベーション」が保てず、

根本的に「継続する事」が困難になってしまっては何の意味もありません。



だからこそネットビジネスを進めていく際は、

自分が「意欲的になれるもの」を1つの指標として定め、

そこに付随して必要な情報だけを取り入れていくべきだと思います。



ただ、今回はその「指標の1つ」になるものとして、

私が実際に取り組んできた「ネットビジネスの歩み」的なものを


「白鳥流、ネットビジネスの進め方」


として、参考までにお話しさせて頂きたいと思います。

白鳥流、初心者の為のネットビジネスの最適な進め方。


まず率直に私自身が実際に辿ってきたルートとして、

ネットビジネスの「効率的な進め方」としては、

私は以下の2つのビジネスを同時に進めていく事をお勧めしています。



・広告ビジネス(アフィリエイトやYoutubeアドセンスなど)

・物販ビジネス(せどりや転売など)




広告ビジネスは「今の労力」を「将来への資産構築」に、

変えていくようなイメージになりますので基本的には


「ネット上に自分なりのメディアを作っていく事」


が前提になりますので、どうしてもすぐには収入に繋がりません。



アフィリエイトなどは、それが原因で多くの人が

わりと早い段階で辞めてしまう傾向にあるのですが、

それは単純に「継続の力」が足りないだけか、

根本的に「やり方が悪い」だけというのが実際のところです。



実際はきちんと正しいステップを踏んで「継続」していけば、


「自分なりのメディアは着実に育っていくもの」


ですから、アフィリエイトはその継続によって、

確実に、少しづつはその「資産構築」になっていくものなんです。



例えば私のブログやメルマガはまさにその「資産」であり、

私はそれをコツコツと積み上げていっています。



現に今では1カ月間のアフィリエイト報酬だけで

100万円を超える「利益」を生んでくれる

十分に「資産」と言えるだけのメディアになっているわけです。



ただ、私のブログやメルマガも初めから、

そういった大きな収入を生んでくれていたわけではありません。



やっぱり最初はアクセスも0、読者数も0。



記事もコンテンツも何も無いところから始めています。



そこからコツコツと記事を更新していって、

アクセスが集まるようになり、読者が増えていき、

その積み重ねで「今」があるわけです。



要するに今からあなたがブログを始めたとして、

その「始めたばかりのブログと同じ状態だった頃」が、

私のブログにも当然、普通にあったわけですね。



そこから私のブログが「稼げるメディア」になっていったのは

私が正しいやり方でメディア構築を「継続」していったからです。



結局、稼げているブログと稼げていないブログの違いなんて、

その「やり方」と「継続」の違いでしかないという事です。



ただそのやり方が正しいのかどうかもわからない状態や

それを継続してこそ意味があるという状態で、

大抵の人は「なかなか収入にならない」と辞めてしまいます。



とにかく「目先の収入を求め過ぎ」なんですね。



なので、まず「アフィリエイト」などの広告ビジネスは、

私は「将来の資産構築をしている」という考え方が必要だと思います。



とは言え、それだとなかなかモチベーションが続かないので、

私は同時に「目先の収入になるビジネス」も並行して進めながら、


・将来への資産構築となる広告ビジネス

・目先の収入になる物販ビジネス



この2つを同時に進めていく事をお勧めしたいわけです。



これは私が実際に「そうしてきて良かった」と思う流れでもありますので、

強いて「どちらかのビジネスは自分の性に合わない」という場合以外は、

私は出来れば両方を進めていく事をお勧めします。



その上で、今日は早速その「資産構築」の方を進めていくにあたり、


「まずあなたに身に付けていって欲しいあるスキル」


についてお話ししていきたいと思います。


その「資産構築」において必要不可欠なスキル。それは…


そのスキルというのは、ネット上のあらゆるメディアを

実質的にほぼ形成しているにも等しい


「文章のスキル」


です。



正しくは「文章を書くスキル」でネットビジネスの世界ではこれを


「コピーライティング」


と呼んでいます。



例えばこのメルマガなんかは完全に「文章」のみで構成されていますし、

多くの人がよく目にするサイト、ブログなども、

基本的に多くのコンテンツは文章で形成されちると思います。


メディア=情報


であり、


情報=文章


と言っても過言ではないわけです。



今はそこに動画などのコンテンツも頭角を現してますが

何だかんだ言ってもまだネットのコンテンツの中心は「文章」です。



そして自分でメディアを構築していく際も、

基本的にはこの「文章」を作っていく事が主な作業になります。



私が月に100万円近くを稼ぎ出す私のブログやメルマガも、

ほぼ9割以上は文章で出来ていますし、

私がコツコツと積み上げてきたのは他でも無く

この「文章によるコンテンツ」なわけです。



・人に読んでもらえる文章

・読んで興味をもってもらえる文章

・読んで共感してもらえる文章




こういう文章を書くスキルが「コピーライティング」です。



そして同じく文章によるコンテンツで



・商品の紹介

・商品の売り込み




などを行っていく事も多いにあります。



現にそれが「収入」を生んでいくわけです。



ここまでの話を「難しく捉えた」か「簡単に捉えた」かは、

人それぞれの感覚に分かれるところだと思いますが、

ネットビジネスと言ってもその重要な「骨組み」と言える部分は、

実質的にほぼ全て「文章」によって出来ています。



その文章を上手く書くことが出来れば、

実はネットビジネスは恐ろしいほど簡単に稼げてしまうわけです。



「じゃあ、まずはコピーライティングの勉強をしていけばいいんですか?」



と、あなたはそんな「答え」に行き着いているかもしれません。



実際、この業界で大きく成功している人ほど

コピーライティングの重要性を主張している傾向にありますので、



「ネットビジネスを始めるなら、まずコピーを勉強しよう!」



と、実際に何よりもまず最初に

コピーライティングの「勉強」から始めていく人も少なくありません。



ただ、残念ながらそれはネットビジネスで成功する、

成果を上げていく為の「最短ルート」とは言えないと思います。



そもそもコピーライティングというスキルは


“勉強して身に付けていけるものではないから”


です。



勿論、「勉強も」必要です。



ですが、それだけで身に付けるられるものではないんです。



「勉強」というのはそもそも「インプット」なので、

その理屈をどんなに頭に詰め込んでも、

それを「実践で使えるか」は全くの別問題なんですね。



むしろコピーライティングの「体得」で重要なものは

インプットよりも「アウトプット」だと思います。



要するに実際に文章を「書いていく事」が重要だという事です。


コピーライティングを体得する最短ルートは、
「インプット」と「アウトプット」を並行して行っていく事。


コピーライティングはその原理原則を押さえていく事も重要ですが

それを押さえて同時に「書いていく事」が何よりも重要になってきます。



だからこそ、私が推奨するネットビジネスで成果を挙げる最短ルートは


「まずは自分のメディアを構築していく事」


なわけです。



それに適しているビジネスが「アフィリエイト」であり、



「コピーライティングのスキルを高めながら、

 アフィリエイトで収入を得られるメディアを作っていく事」




これを行っていく事が、私はネットビジネスで成果を上げ、

いち早く成功を目指していく事が出来る効率性の高い方法だと思います。



そういう意味では私自身が現在進行形でそれをやっているわけです。



こうして「ブログ」と「メルマガ」を使って

情報のアウトプットをしながら収入を得ていっています。



私自身、コピーライティングスキルをまだまだ向上させたいと思ってますし

今よりももっと成果を上げていきたいとも思っていますので、

今現在の活動がまさにそれを「両立させていく事」に繋がっています。



この話を聞いてあなたが、


「あ、それいいかも。」


と思われたなら、まずはブログを作ってメルマガを発刊してください。



それ自体は全く難しい事でも何でもありません。



どちらも今は無料で始めていく方法がありますし、



ブログ 無料 始める

メルマガ 無料 始める



などのキーワードで検索をすればその方法や手順は、

図解入りの詳しいサイトが幾らでも出てきます。



そこでまず「アウトプットを出来る環境」を作ってください。



そしてそのアウトプットをしながらメディアを構築し、

アフィリエイトで収入を得ていく流れを作っていくわけです。



まさにその「アウトプット」という鍛錬と同時に

コピーライティングのスキルを向上させながら、


「アフィリエイトで収入を得られる仕組みの構築」


を同時に行っていくわけですね。



ただ、ここも重要なポイントですが、

ただやみくもにアウトプットさえしていけば

コピーライティングのスキルが上がっていくわけではありません。



そこはしっかりとその原理原則を押さえる為の勉強。



すなわち「インプット」も必要になってきます。



そこはある程度はしっかりと「勉強もするべき」という事ですね。



その方法はコピーライティングの本を読むとか

ネットで検索してその情報を集めていくとか、

そういうやり方が最もオーソドックスかと思います。



実際、それがインプットですから。



ただ、コピーライティングの本を手にするとしても、

それに関連する情報をネットから集めていくにしても、

今は本も情報も余りに多くのものが溢れすぎている時代です。



中にはあちらとこちらで真っ向から「矛盾している事」が

普通に書かれているような事も珍しくありません。



初心者からしてみれば、何を指標にしていいのか、

どの情報を信用していいのかが判断しにくいわけです。



ではそういった「インプット」をしていく際、

どうすれば信頼のおけるような指標になる情報を見つけていけるのか、

また、どうすればそれを判断していけるのか。



私のメルマガ講座の方では、

そういったより「突っ込んだ話」を具体的に行っていますので、

興味があれば、是非一度、購読してみてください。



登録は無料、配信の解除はワンクリックでいつでも出来ますので。



白鳥


【個別メール窓口】


いつでも質問や相談や依頼がありましたら

お気軽に遠慮なくメールしてみてください。

どんな些細なことでも大丈夫です。


白鳥へのメールはこちらから。


【白鳥の無料講座】


なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

興味があればこちらもご覧になってみてください。


>究極の凡人がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ