「トラックバック」と「コメント」は承認した方がいいの?

白鳥です^^

 

こんな質問が来ていました。

 

「トラックバックは承認した方がよろしいのでしょうか?」

「コメントは承認した方がよろしいのでしょうか?」

 

さっそく、1つずつお答えしていきたいと思います。

 

まず最初にトラックバックとは

SEO対策やアクセスアップを目的として

FC2ユーザー間による相互リンク構築を行う機能なのですが、

実際のところ・・・

その有効性が実証されたようなケースは聞いたことがありません。

 

ただし、トラックバックしてきた相手次第では、

承認を受け付けて良い場面も出てくる可能性はあります。

 

まあ、基本的にはメジャーな機能ではありませんので

それほど期待できるSEO対策やアクセスアップ効果はないでしょう。

 

もしも、少しうっとおしいと思うのであれば、

環境設定で今後トラックバック自体を

受け付けなくすることもできます。

 

いずれにせよ、相手側のブログの方が

はるかに内容の薄いものであれば

全く意味のない発リンクになるだけなので、

そういうトラックバックについては承認しなくて良いです。

 

かといって、自分より優れている方が

トラックバックしてくるということは

まず考えられませんので

ほぼ使うことのない機能と言っても過言ではありません。

 

そして、ブログに来るコメントに関しても

これから言及いこうと思いますが

こちらは基本的に受け付けた方が良いでしょう。

 

やはり読者さんの生の声が聞けるわけですから

いろいろと役立つときが間違いなくあります。

 

承認をした方がいいのかについては、

どちらでもとくに問題はありません。

 

公開したかったらすればいいですし

公開したくなかったらしなくていいです。

 

やはりコメントの内容にもよりますし、あと

コメントを記事で取り上げるということもできますから。

 

また、メールで連絡できれば良いという方は

コメントを受け付けなくてもかまいません。

 

コメントだけでなく、読者の声は

メールの送受信からも聞くことができるからです。

 

まとめていきましょう。

 

・トラックバックは相手次第で承認するか決める。

・コメントは内容によって承認するかしないか決める。

(メールがあるのでコメントを受け付けなくてもいい。)

 

以上、トラックバックとコメントの承認問題でした。

 

それではまた次回^^

 

白鳥

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ