長期間に渡りブログを完全放置するとダメになるのか。

どうも、白鳥です。

 

今回は下記の質問について

詳しく回答していこうと思います。

 

>ブログは長い間更新しないと

>使えないものになってしまうのですか?

 

それでは早速いきましょう。

 

「ほったらかし」にするとダメなのか。

「使えないモノになる」の趣旨にもよりますが、

まず、安定していた更新が突然なくなれば

日々の更新を期待してリピートしてくれる

ユーザーアクセスが減ったりはします。

(当然ですが)

 

あとは、FC2ブログであれば、

1ヶ月放置で広告表示されるようになるはずです。

(邪魔くさいだけですが)

 

検索エンジン対策(SEO)方面の話しになってくると、

媒体の潜在的なパワーに対して多少悪影響がでてきます。

 

潜在的なパワーとは、地の強さと言いますか、

例えば新規で記事を書いた際に、

狙ったキーワードをガンガン上位表示で

取れるかどうかなどの話しですね。

 

これは週一回くらいは記事を更新していないと、

少なからず悪影響を及ぼす可能性はあるかと思います。

 

もしくは、安定更新頻度による

好影響を受けなくなるという

見方をした方が正しいかも知れません

 

まあ実際にネット上で

上位表示されているサイトは

すべてが更新頻度の高い

動的なサイトばかりではありませんしね。

 

一応、更新頻度は高ければ高いほど

良いとされているものですが、

数ある要因の一つですので、例え1年間放置しても

一年後もある程度アクセスが入り続けているケースもありますし、

少なくとも再開した際に検索エンジンに全く拾われない、

無力化されているなどということはないものです。

 

更新停止を理由にある日突然、

ぱったりとアクセスがゼロになってしまったり

再開しても全然復活しないですとか、

基本的には、完全に使えなくなるというものではないです。

 

まあ、旅行ですとか、別件の用事レベルであれば、

やむを得ず一時的に更新を止めるにあたって、

多くの人は予約投稿機能とかを使ってたりもするかと思います。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

それでは。

 

白鳥

 

白鳥の無料講座

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

→ “究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

個別お問い合わせ窓口

何かご感想・ご要望・ご相談などありましたら

お気軽にコメントやメールをください。

 

できる限りあなたのメッセージを反映して

今後のブログ活動に望んでいきたいと思います。

 

→ 白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ