「プラス思考」の先にある「プラス行動」へ

白鳥です。

 

今回は、「プラス思考」ではなく

「プラス行動」をした方が良いということについて

お話していこうと思います。

 

まず当然ですが、「プラス思考」なだけで

行動を何も起こさなければプラスの変化は起こりません。

 

むしろ、何もしなければマイナス方向へ

どんどん進んでしまう可能性だってあります。

 

やはり「いつかよくなる!」と願っていても

どうにもならないと思います。

 

しかし、「プラス行動」をすると

少しずつですが状況は好転していきます。

 

「プラス行動」とはプラス思考で考えたことを

行動に移していくことです。

 

ただ、頭の中で考えているのではなく、

実際に現実的な活動をしていくことです。

 

例えば、リッチに絶対になれると唱えるだけでなく

リッチになるために行動し続ける結果

リッチになれるということになります。

 

そのため、何か大きなゴールに向かって進むなら

「プラス行動」を意識するのが重要だと思います。

 

ただ考えていても、動かなきゃ何も始まらない。

 

幸せな人生を送るには

肝に銘じておいた方が良さそうです。

 

それではまた。

 

白鳥

 

【白鳥の無料講座】

 

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

【個別メール窓口】

 

いつでも質問や相談や依頼がありましたら

お気軽に遠慮なくメールしてみてください。

 

どんな些細なことでも大丈夫です。

 

白鳥へのメールはこちらです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ