ネットビジネス後発組とライバルの存在

白鳥です。

 

やはりネットビジネス最高だな~と改めて思っていました!

 

なぜかといえば

在宅で1人ゆったりと稼ぐことができるからですね。

 

毎朝の通学、通勤はホントに面倒くさいし

嫌な人間関係とかもあるのが普通ですが

ネットビジネスにはそれが一切ない(笑)

 

いつかこんな自由な生活したいとは思ってましたけど

それが学生で可能になったのは嬉しい限りです。

 

だから早く学生生活からは

抜け出して本気でネットビジネスに取り組んでいきたい。

 

だって学生の多くは講義に出ても

スマホをいじってる。

友人としゃべってる。

寝てる。

といった感じですから

マインドに悪影響しかないのですよ。

 

今はまだ本気を出せていないので

これから本気を出せば

もっと結果を伸ばせるだろうなとは思ってます。

 

在宅、1人、あとメリットは・・・小資本で始められるのも大きいですね。

 

普通のリアルビジネスなら初期投資だけで

何百万何千万とかいっちゃいます。

 

それが無いというのはビジネス?と

疑問をもってしまう人もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

まあビジネスの固定観念がとことん崩れるわけです。

 

しかしこんなメリットがあっても

「今から始めても遅くないですか?」

と聞いてくる方が稀にいますので

お答えさせていただきますと

「いや後発組だから稼げるんですよ!」

と返しています。

 

その理由は明白で

後発組は先発組が行ってきたビジネスの経験、知識を

盗めてしまうので逆に稼ぎやすいということです。

 

それと他にも

「ライバルが多くなっていて稼げないんじゃ・・・」

と言う方もいますのでお答えしますと

「ライバルが多い所でシェアを奪った方が稼げるんですよ!」

と返しています。

 

これらの私の考えに共通点があることをわかるでしょうか?

 

・「後発組だから稼げるんですよ!」

・「ライバルが多い所でシェアを奪った方が稼げるんですよ!」

 

答えはプラス思考、楽観的、ポジティブに

物事を認知しているということになります。

 

人間は何かと理由をつけてやらないように

自分の行動をもっていこうとしてしまいがちですが

未来に対する明るい夢や希望の中

今できることを堅実に頑張ってるんだ!と思うと

楽しくなってくるものなんです。

 

今回のまとめ。

 

・在宅で1人で小資本で稼ぐことができるのがネットビジネス。

・後発組でライバルが多いからこそ稼げるのがネットビジネス。

 

こういう定義とマインドセットで

今日、明日と望んでもらいたいと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

白鳥

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ