就職してからでないと起業はできないのか?

白鳥です。

 

あなたは親のいいなりになっていませんか?

 

やりたいことがあるのに

いつも親に反対されてしまうケースは多いですよね。

 

特にビジネスの話になるとそれは顕著です。

 

やはりビジネスは

どこかの会社に就職して、資金を貯めて

何かのスキルを得たら初めてやるもの

という認識が強いからになります。

 

まあそれが一般的かもしれません。

 

しかし、ネットビジネスに関しては

それこそが“異常”なのです。

 

だって、どこかに就職をして

情報商材の集客方法と販売方法を学べますか?

 

私の知る限りそんなことを教えてくれる

機関、場所はないです。

 

ではどこでそれを学べるかといえば

情報商材なわけですよ。

 

あとはネットビジネスで稼いでいる人の

ブログやメルマガや無料レポートが生きた資料になるわけです。

 

逆にどこかへ就職をしている時間が無駄になってしまうという

特殊なビジネスということがわかると思います。

 

資金面も同じで

何百万何千万の初期費用がかからないから

就職をしてまで貯金を貯める必要もないです。

 

結論として

優良情報商材を購入して実践するのに

時間を費やすのが1番いい方法だとわかるのです。

 

だから就職をしてからでなければいけない

という論理は私からすれば破綻しています。

 

それをすでに気づいていたからこそ

今の身分でありながら毎日コツコツやっていたわけです。

 

親のいいなりになって

あとで親を恨んでしまうようなことにならないよう

自分の信念は貫き通した方がいいと思いますよ。

 

直感は論理より優れた判断をしているともいいますからね。

 

こっちがいい!と思った方向へは

万難を排して進んでいきましょう。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

白鳥

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ