情報業界の迷える子羊から脱却しませんか?

白鳥です。

 

最近はネットの普及とともに

多くのソーシャルメディアが登場しています。

 

そして多くのネオヒルズ族と呼ばれる方々は

そのソーシャルメディアを駆使して

自分をブランディングしなさいというわけです。

 

しかし、やれアメブロだ、やれフェイスブックだ、

やれユーチューブだ、やれミクシーだ、やれリンクトインだ、

やれネイバーまとめだ、やれツイッターだ、やれグーグル+だ、

やれまぐまぐだ、やれエキスパートメールだ、やれアスメルだ・・・

 

こんなに勧められても

頭の中が混乱してしまうだけです。

 

私は情報過多で何をやったらいいか分からない

という状態が1番嫌いなんですよ。

 

それを平然と勧めてくる輩は最低だと思ってます。

 

記事を書くならブログ。

ツイッターはブログ更新が自動ツイートされればいい。

とか

記事を書くならフェイスブック。

メルマガはエキスパートメール。

 

こういったシンプルな思考こそが

私の愛するビジネス戦略になります。

 

あれやこれや何に選択と集中したらよいかわからない

なんて苦しいだけだと思いませんか?

 

昔の私はそういうところがあり

伸び悩んでいましたが

なんとか情報を絞り極めることができたわけです。

 

そして他にも、何のビジネスをやるかさえも

迷わせてくる輩がいますね。

 

やれSEOだ、やれ動画マーケティングだ、やれアフィリエイトだ、

やれ無料オファーだ、やれ有名になれだ、やれせどりだ、

やれ送料ビジネスだ、やれデザインだ、やれ輸入ビジネスだ、

やれアムウェイだ、やれコピーライティングだ・・・

 

これではネットで稼いでいこうと思っている人が

稼げない情報を買わされるだけで終わってしまいます。

 

でもこれも彼らの戦略で

稼げない情報を永遠と買わせようという魂胆なのです。

 

この辺りは残念ながら顧客をうまく洗脳しちゃっています。

 

しかし私はそういう輩と同じにされたくないので

何をやるか、やらないかは常に明白にしています。

 

迷える子羊を育成している彼らネオヒルズ族から

私は簡単に救済させる自信があるので

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

それでは。

 

白鳥

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ