直感は論理を越えるハイレベルなシグナル!

どうも、白鳥です。

 

直感という言葉があります。

 

なんとなくこっちがいいと思う、というような

感覚的なものですね。

 

これは、実は、潜在意識が発しているものです。

 

顕在意識は、全て、理由があって結論がある、という

論理に基づいていますが

潜在意識には、理由がありません。

 

こっちが良いと思ったら、こっちが良いのです。

 

実は、論理よりも

もっときめ細かい根拠に従っています。

 

例えば、ルックスも経済力も大差ない男性2人がいたとき、

女性は直感でどちらかを選びますが、

これは潜在意識が二人の匂いや話し方、表情など、

より細かい情報を一瞬で把握し、判断をしているのです。

 

つまり、論理<直感

論理よりも直感の方が実は

膨大な情報量を処理しています。

 

それを全体的に考えて

どちらの方が良いか判断できるわけです。

 

つまり、論理よりも直感の方が

優れていると言えるわけです。

 

ちなみに論理に示させる根拠は

少数のいくつかですが

直感の根拠は無数に渡ります。

 

実際、あなたが師匠を選ぶときや

恋人を選ぶときには

この直感に基づいて判断しています。

 

これからは潜在意識が発する重要なシグナルである

直感をより大切にしてください。

 

直感は強力でありながらも無力である。

直感で、よし香港に行こう!と思ったとします。

 

しかし、潜在意識が教えてくれるのは

ここまでです。

 

あくまでも、それがいいよ、と私たちに

知らせてくれるだけ。

 

そのあと、香港に行くかどうかは、

あなたの顕在意識が意思決定をして

実行に移すかどうかにかかっています。

 

つまり、潜在意識が教えてくれて、

顕在意識があなたの体を動かすというわけです。

 

自分を良い方向へ導くという意味では最高の潜在意識も、

あなたのアクションがなければただのお知らせに過ぎません。

 

これからは直感をより大切にしてほしい。

直感に従い、行動を変えていくと、

人生は必ず良い方向に向かいます。

 

なぜなら、あなたの存在の中で

最も優秀なブレインが言っていることだからです。

 

少なくとも顕在意識に従って論理的に考えていくよりかは

はるかに正しい道に向かいます。

 

ですから、これからは、

瞬時に感じたワクワク感やドキドキ感、

これいいな、あそこ行きたいな、

あの人素敵だなという直感を大切に感じながら

その通りに行動していただきたいのです。

 

私は極めて直感に従っている人間です。

ネットビジネスを私が始めたのも

ネットサーフィンをしているとき偶然、

ネットで稼ぐ方法があることを知ったからです。

 

それを知った瞬間、

単純に、ただただ、自分も稼ぎたいと思いました。

 

そして、来る日も来る日もネットビジネスのことを調べ

早急に実践していきました。

 

その後、ビジネスの分野を選ぶとき

戦略を立てるとき、同じ志の仲間を集めるとき、

旅行に行くとき、その全てを直感で判断し、

その通りに実行してきたのです。

 

直感を大事にすると人生が楽しくなります。

思い立ったが吉日という言葉がありますが、

これは私の座右の銘の1つでもあります。

 

・アフィリエイトいいな、と思えば、

翌日からアフィリエイトをすぐに始めます。

 

・転売で稼ぐのいいな、と思えば、

翌日から転売をすぐに始めます。

 

・あの情報商材よさそうだな、と思えば、

翌日からその情報商材をすぐに実践し始めます。

 

このようにすぐさま、直感に従い

今すぐにできる範囲で全力で実行することで

私は果実を手にすることができています。

 

そして、このような人生はとても楽しい、

だからさらにやる気が増します。

 

直感も往々にして誤ることもある、がしかし!

もちろん直感で行ったことの中で

間違ったこともあります。

 

例えば、直感でいいなと思って

PPC広告の構築や運用をやってみようとしたら

うまくいかなかったこともあります。

 

直感でいいなと思った

単品リピート通販の立ち上げも

同様にうまくいかなかったわけです。

 

確かに、その一事をもってして判断すれば

直感に従うと危険だ、という

レッテルを貼られてしまいそうですが

実は、自らの経験からこれは誤りであると知りました。

 

直感に従うと、確かに間違うことはあります。

 

しかし、直感がもたらす結果は、

今の自分にとって必要な事柄なのです。

 

直感は、人生を上昇させる試練も与える。

試練なんて、誰も受けたくはありません。

 

私もそうです。

 

誰だって苦労なんてしたくありません。

 

失敗も避けてトントン拍子で上手くいきたい。

 

危険はなるべく避けたい。

 

これは人間の本能です。

 

しかし、人生を成功させるにあたって、

今の私たちには決定的に不足している点が

誰しもにあるものです。

 

成功者になるためには、

それを克服していかなければなりません。

 

自分にとって不足しているものを

教えてくれるのが直感です。

 

直感に従い行動していると、

試練も呼び寄せます。

 

しかしそれを乗り超えることが

あなたが成功者になるための唯一の方法なのです。

 

私も欠陥だらけの人間です。

例えば、私は、ただ単純に大きければ良しとし、

月収300万円以上が最低限の収入だと

勝手に思い込んでいました。

 

しかし、これこそ私の欠点でした。

 

儲かりそうと思えば、あまり深く考えずに、

興味がないことでもやってしまう、という

起業家としては致命的な価値観を持っていたのです。

 

だから、いろいろと失敗しています。

 

しかしながら、一度試練を越えた私は、今、

ビジネスを完璧に選び抜く、という重要な視点を

誰よりも兼ね備えることができたと思っています。

 

直感の間違いから来る試練に感謝

コンビニ店員のアルバイト時代の収入に比べると

今の私の収入は何倍も成長しました。

 

もし、あそこで、直感に素直に従い、

ネットビジネスをやっていなかったら

二流大学の凡人になっていたと思います。

 

だから、私は直感に感謝しており

今まで以上に自分の潜在意識に敬意を感じています。

 

これからも失敗はあるかもしれない。

 

でも、それは、私の不足している点を補ってくれるのです。

 

それでは。

 

白鳥

 

お勧めコンテンツ

→ コンテンツ一覧

 

白鳥の無料講座

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

→ “究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

個別お問い合わせ窓口

もし質問や相談がありましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

とくに購入前の情報商材についての

質問や相談は重要ですので遠慮しないでください。

 

→ 白鳥へのお問い合わせはこちらから

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ