「ToDoリスト」を作ってみよう。

白鳥です。

 

人間は、

 

「これをやらないとな!」

「これはやるべきだな!」

 

と考えていても

忘れてしまうことがよくあると思います。

 

そして、忘れたままの状況で

のんびりしたり、遊んだり、

テレビを見てしまったりするわけです。

 

そこで、本日は、やるべきことを

忘れないようにする方法をお話します。

 

やるべきことを忘れないために、

どんなことをすればいいのかというと

 

「ToDoリスト」(やることリスト)

 

というものを作成します。

 

とにかく、紙でも、ワードでも、メモ帳でも、

携帯でも、スマホでも、何に書いても大丈夫です。

 

で、リストに書いてあることが

達成したときに始めて

削除したり、斜線を引いたりしていくのです。

 

これは、スケジュール管理や夢を叶えるための

有名な方法なのでご存知の方も多いと思いますが、

まだ実行に移せていない人は、

“今この瞬間”から書いてみることを推奨します。

 

また、「ToDoリスト」に書いたことを

どんどん達成していくと、

時間をかなり有効に使えるようになります。

 

なぜなら、

 

「やった方がいいかな?」

 

というものを排除して

 

「何が何でもやろう!」

 

というものだけに絞るのです。

 

これにより、大事な部分に

全神経を集中できますので

飛躍的に成長していけるようになります。

 

それでは。

 

白鳥

 

【白鳥の無料講座】

 

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

【個別メール窓口】

 

いつでも質問や相談や依頼がありましたら

お気軽に遠慮なくメールしてみてください。

 

どんな些細なことでも大丈夫です。

 

管理人へのメールはこちらです。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ