トレード学習とは。

どうも、白鳥です。

 

今回は第三回目ということで、

私の友人のトレーダーミツヒロ(岩永充紘)を

少し紹介していきたいと思います。

 

早速いきましょう。

 

トレーダーミツヒロ(岩永充紘)とは。

前回もお伝えしたとおり、

彼はFXトレーダーとして

月間平均897pipsを稼ぎ続けるかたわら、

その豊富な知識を活かし、

数多くのトレーダーを成長させてきたという

実績を持っています。

 

FXのコーチとしての彼の力は本当に素晴らしく、

知識量、教え方、人柄など、

どこをとっても、これほどのコーチはいないだろうと、

私が嫉妬している人物なのです(笑)

 

そんなミツヒロですが、

実はちょっと変わった人でもあります。

 

それは、人に教えるのが上手いだけではなく、

教えること自体が「好き」ということ。

 

基本的には一人での作業が多いトレーダーは、

私の経験上、少し気難しい人も少なくありません。

 

「自分が儲かってるのに、なんでわざわざ人に教えなきゃいけないんだ」

 

というスタンスの人もいますし、

人に教えてみたいという気持ちはあるけれど、

上手く伝えられなくて、相手が分かってくれないのでやめた、

という人も私は知っています。

 

そんな中、ミツヒロは、

自身が学習と経験から獲得した投資手法を人に教えて、

その相手が喜んでくれるのが嬉しいという、

ちょっと変わった人なんです(笑)

 

ミツヒロの「教育にかける情熱」は底知れないものがあります。

 

以前、バイナリーオプションで紹介した

倉永裕貴さんも同じです。

 

それでは、

 

「効果的な投資の学習方法」

 

について、私なりに

もう少しお話していきたいと思います。

 

トレード学習について。

学習を継続することと、基礎学習を徹底することは、本当に大切です。

 

私も、最初の頃はなかなか利益をあげることができませんでした。

 

その時はそれがなぜだか分かりませんでしたが、

今思えば、それは「学習を疎かにしていたから」に他ならないのです。

 

一つひとつの知識をきちんと学習することなく、

「勝てそう!」と感じたロジックを手当たり次第に試し、

負けが続くと「これは勝てないロジックだからやめた」という

ロジックの使い捨てのようなトレードを繰り返していました。

 

しかし、大きな損失を経験したとき、

それではいけないと気付いたのです。

 

そこからは、猛勉強しました。

 

チャートについて、指標について、メンタルについて、

様々な角度から、基礎からしっかりと学習していきました。

 

それと同時に、自分のトレードの何がいけなかったのか、という検証も、

毎回行うようにしました。

 

「稼げそうなやり方を覚える」のではなく、

「相場そのものを理解する」ということに努めたのです。

 

すると、それからは、少しずつですが安定的に

利益をあげられるようになっていきました。

 

このような経験から、

私は「効果的な投資の学習方法」は何かという質問に対し、

 

・知識の吸収

・検証の反復

 

と、お答えしたいと思います。

 

ただし、「知識の吸収」とは言いましても、

なんでもかんでも詰め込めばよい、というわけではありません。

 

前述の過去の私のように、

手当たり次第に「勝てそうなロジック」の上辺だけを丸暗記しても、

継続的に勝てるトレーダーになるのは難しいのです。

 

そのため、あなたが学習をするときには、一つひとつの情報を、

それが何を意味しているのかきちんと理解していただきたいと思います。

 

そうすることで、点と点だった情報たちがだんだんと線としてつながり、

相場という大きな存在の理解へと繋がります。

 

この理解を深めることで、あなたは今後どのような状況の相場に出会っても、

冷静に利益を積み上げていくことができるようになるはずです。

 

続いて「検証」ですが、こちらは文字通りの意味となります。

 

あなた自身のトレードについて、

結果だけでなく、トレード中の判断基準や、メンタルの動きなど、

様々な角度から検証を行ってください。

 

それほど時間をかける必要はありません。

 

たとえば、1回のトレードの中から3つの気付きを探す、などの

目安を決めておいてもいいでしょう^^

 

この検証を繰り返すことで、

直すべき自分のクセに気付くことができたり、

知らなかった相場の仕組みを知ることができます。

 

地道な作業ではありますが、この「検証」から得られるものは

とてもたくさんあります。

 

私自身、安定的に勝てるようになった今でも、

トレードをしたあとには必ず検証作業を行うようにしています。

 

負けてしまったトレードは悔しいものですが、

今後のトレードで失敗しないための気付きが得られると考えると、

とても大事な学習素材のような気もしてきます^^

 

話が右往左往してしまいましたが、

私があなたにお伝えしたいことは2つ。

 

・一つひとつの情報を、知識としてきちんと吸収してください。

・トレードと検証はセットで行い、日々新しい気付きを得てください。

 

こちらとなります。

 

少しでもあなたのトレードライフのご参考になりましたら、

大変嬉しく思います。

 

次回は、第一回目に予告していたもう一つのお題である

 

「安定した常勝マインド」

 

について私なりに書いていきますので、

ぜひ読んでいただければと思います。

 

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

 

白鳥

 

白鳥の無料講座

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

>“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

個別お問い合わせ窓口

現在、当サイトでは、

多くの質問や相談をいただいています。

 

数も結構すごいんですね。

 

なので、何か質問や相談などありましたら

お気軽にコメントやメールをください。

 

できる限りあなたのメッセージを反映して

今後のブログ活動に望んでいきたいと思います。

 

>白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ