世界で最も大富豪な人々の習慣とは?

白鳥です。

 

あの世界長者番付で有名な米経済誌フォーブスが

資産総額760億ドル(約7兆7000億円)

マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツさんを、

1位と発表しましたね。

 

なんと、5年振りだそうです^^

 

ちなみに2位は、

資産総額720億ドル(約7兆3000億円)

メキシコの富豪カルロス・スリムさんでした。

 

そして、3位は

資産総額640億ドル(約6兆4900億円)

インディテックスの共同創業者

アマンシオ・オルテガさんでした。

 

そんな世界で最も億万長者、大富豪な人々が

習慣にしていることは何なのか。

 

あなたは知りたくありませんか?

 

実は、「Business Management Degree」

 

“Habits of the World’s Wealthiest People”

(世界で最も裕福な人々の習慣)

 

といったような記事を書かれていました。

 

http://www.business-management-degree.net/features/wealthiest-people/

 

一部を紹介すると大富豪は、

 

・1日30分以上はビジネス本を読んでいる。

・やることをメモに書いている。(To Do リスト)

・移動時間にオーディオブックを聴いている。

・仕事の3時間前には起きている。

・本をたくさん読んでいる。

・週4日は、1日当たり約300キロカロリー以下の食事。

・今年の年収と資産をいくらと決めている。

・テレビ視聴は1日1時間以内にする。

・目標を設定している。

 

といった習慣を持っているようです。

 

これらから言える共通点は、

 

・お金儲けの勉強には熱心ということ。

・意外と質素な食生活の面もあるということ。

・自分に対して厳しい目標を課しているということ。

・時間を大切にしているということ。

 

になりますね。

 

まあ、これらを実践しただけではとても

億万長者になれないでしょうが

記事によれば共通の習慣らしいです^^

 

しかし、これを意識してやるより

自分に合った商材を“1つ”投資として購入して

稼ぐ行動を起こしていく方がいいかなと思います。

 

結局、大富豪たちの習慣がわかっても

大富豪になれないのは明らかですからね。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

それでは。

 

白鳥

 

【白鳥の無料講座】

 

なぜコンビニ店員上がりの凡人が

右も左もわからないネットビジネスで

月収100万円を稼げるまでになったのか。

 

興味があればこちらもご覧になってみてください。

 

“究極の凡人”がゼロスタートで月収100万円稼いだ方法。

 

【個別問い合わせ窓口】

 

白鳥へのお問い合わせはこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

ahiruman11

 

管理人の白鳥(しらとり)。本業は大学生で普通の21歳です。

 

2013年春から始めたヤフオク転売とアフィリエイトが軌道に乗り、インターネット副業月収100万円を突破しました。

このページの先頭へ